So-net無料ブログ作成
池やん語録 ブログトップ

オッズ分析ソフトモンスターver6について [池やん語録]

池やんはオッズ分析ソフトモンスターを使った3連複ロジックで生活馬券を買っている模様だ。

池やん曰く「MS馬+3連複ロジックで3連複万馬券率の高いレースに投資をすれば、競馬は勝てる」

MS馬はオッズ分析ソフトモンスターの朝一オッズ(9時40分までで一番近いJRA-VAN提供の時系列オッズ)、朝二オッズ(10時40分までで一番近いオッズ)を使って出しているようだ。

たぶん馬連順位、単勝順位、複勝順位の乖離を見て決めているように思う。

しかしそれだけではMS馬が多くなり過ぎるようで、モンスター検証記事にある
「直前(または現在)画面から、2の該当馬を絞り込みMS軸馬を選定している模様」

池やんデータから
・1月はMS馬の複勝率63%
・3連複万馬券率50%以上のレース MS馬の複勝率は50%以上
・万馬券率60%以上のレース 複勝率は60%になる。

MS馬は3頭または2頭選ばれている(1頭の時もあるようだ)

選ばれているのは穴目の馬で、単勝なら6、7番人気より11、12番人気までか。

3頭で複勝60%として、1頭につき複勝率20%ぐらいか?

単勝7番人気の複勝率17.5%
単勝8番人気の複勝率13.6%
単勝9番人気の複勝率12%
単勝10番人気の複勝率8.5%

この事からもMS馬は優れていると思われる。

しかし異常オッズ分析をするだけで、競馬に勝てるとは思えないが?

そこは3連複ロジックで買い目を決めているからなのかもしれない。

池やんの特典は欲しいが、モンスターの値段が11万円では高すぎて買えない!

無料のオッズ分析ソフト
オズアナ
時系列オッズviewer2
zkeiba競馬ソフト一覧
オッズ自動取得分析
時系列オッズ投票金追跡
未来予想

ここから選んで自分なりのオッズ理論をいつか作ってみたい。
タグ:オッズ分析
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

池やん競馬フレーズ [池やん語録]

池やんの重賞レース◎馬から買えば儲かっているようだ。
しかし◎と能力表の1位と一致してないレースがある。

池やん競馬フレーズを自炊

長距離レースは、馬のデキが結果を左右する

指数均衡の大混戦レースは、宝くじレースで単勝多点数買いを推奨
(池やんは期待値の高い馬の単勝を資金配分して買うらしい)

期待値の一番高い馬、勝負馬を記載
(競馬ブログランキングで馬名を公開している)
(勝負馬の的中率が高い。メルマガの個人的な勝負目ヒットザターゲットをブログランキングでも公開していた)

前走値1位&調教値◎
(堅軸馬によくこの競馬フレーズを使う)

施行コースに指数最大値持ち馬
(施行コースとは今回走るレースと同じ競馬場で同じ距離のこと)
(指数の意味がいまいち理解できない。スピード指数なのか、能力指数なのか)

(池やんは指数値を出す際に、『走破タイム』、『着差タイム』、『距離』、『馬場』、『負担重量』、『ローテーション』、『調教タイム』、『騎手情報』、『厩舎情報』、『脚質』、『展開』、『枠順』、『疲労度合い』、『成長度』を設定
しているから、これらを総合した値が能力指数だろう。これで能力表の順位を決めているようだが、それならスピード指数とは何を意味しているのか? メールで問い合わせみよう)

前走値1位&調教アップ
(調教値◎や〇と何が違うのか、〇とまでは言えない馬を調教アップとしているのか、書き方を気分で変えているのか、彼にしか判らない)

少頭数レース攻略ポイント
単勝2倍台の馬の勝率は、出走頭数に関わらずほとんど同じ
前走4角で先頭だった馬の勝率が良く、●頭立て以下なら単勝回収率も130%以上。
(池やんは小頭数の競馬が「頭数も少ないから人気馬の差しが届くと、競馬ファンの心理が働く」と言っている。人気の差し馬を買わずに外の馬がお宝と言っているのか?生活馬券は単勝なのか?)
(能力表の馬同士の3連複で高配当を的中しているから、これを言っているのか?)

単勝1番人気8番オツウが能力表では6位。人気馬の直下にオッズの壁
(このパターンを3連複万馬券率の高いレースと言っている)
(このレースは2着馬が能力表に無いから普通に買っていては不的中。3連複ロジックで機械的に投資するだけでプラス収支※結果:3連複18万馬券とあるから、3連複ロジックなら的中らしい)


池やん競馬予想ソフト
無料で見れて穴馬を探せるサイトはここが一番利用できる。
れいの決め買い、決め穴軸から買い目を考える(流す相手は自分で決める)
タグ:池やん競馬

競馬能力表の決め穴軸 [池やん語録]

8月になって池やんは3連複で5万馬券、3万馬券を立て続けに的中させて機嫌が良いのか、
決め穴軸の出し方を裏メルマガで流した。

池やんから買った競馬商材の単撃、プレミアムホースロジックの成績がいまいちだから、裏メルマガで流された情報は有難いのだが、しかしこれでライバルが増えることになる。

裏メルマガを読んだ感想
決め穴軸を出す第一段階は、おおよそ競馬能力表から想像していた通りだった。

第二段階として第一段階で選ばれた候補から穴軸を決めるわけだが、この部分はさすがと思わせる内容。

この第二段階があるからこそ競馬で生活ができるのだろうと思わせえる内容だ。

ただここまで池やんは競馬能力表の秘部を公にしてしまったからには、今後オッズが下がる事が予想される。

8月19日の穴軸レースの的中結果を見れば誰もが実行したくなるだろうし。
穴軸から流せば馬連万馬券、3連複3万馬券、単勝高配当が簡単に的中できる訳だし。

8月19日の競馬能力表


池やん語録から
「お送りした情報は、能力表を利用する上で最優先すべき事柄」
まず最初に決め穴軸を出せってことか。

競馬の格言「夏の短距離は好調な馬を選べ」 前走1着のスギノエンデバーが北九州記念を勝った。

「期待値の高い馬は全て単勝1~2番人気以内=堅軸馬」
やはりというか公開される期待値の高い馬が人気馬だったら堅い軸馬=馬連や3連複の軸。


WIN5の結果
「型に嵌める攻略パターンが機能した日と言えるでしょう~」

公開された型が 
7.9 - 人気 - やや人気 - 多点数 - 3.7.12

競馬能力表の
2位 - 1位 - 2位 - 能力表に無い - 2位

で結果が
9番 - 2番人気 - 4番人気 - 多点数 - 7番で決まり、払戻金1億4千万円

おお!北九州記念の多点数買いで16番スギノエンデバーが買い目にあったら一億4千万が的中か。
このレースを全18頭を買えば648点で貧乏人には買えない点数。

今までに公開された型
1.5.6.8- 人気馬 -人気馬 - やや人気 - 多点数
多点数 - やや穴目 - 人気上位 - やや人気 - 人気上位
人気上位 - 多点数 - やや人気 - 人気上位 - やや人気

池やんの言う型がいまいち判らないが、WIN5を人気馬を買うレース - やや穴目の馬を買うレース -絞れないので多点数を買うレースと決めてかかるのを型と表現していると思われる。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

競馬で池やんが使うフレーズ [池やん語録]

スピード指数 能力指数 たしか以前に総合指数とも表現している。

どうもそれぞれニュアンスが違うようだ。

池やん競馬能力表の順位は能力指数の順位を指していると思われる。

展開値 調教値 馬場補正
スピード指数にこれらの値を加減したものが能力(総合)指数だと思われる。

決め穴軸 決め穴買い 期待値の高い馬
能力表で上位(たぶん1~4位あたり)で人気薄(たぶん7倍から39倍あたり)の馬を決めと表現。
期待値の高い馬は5、6位、穴位(池やんだけの表現)からも選ばれている。

最大値持ち馬 施行コースに最大値
期待値の高い馬の選出理由としてこれらを好走要因として挙げている。

池やんは「穴馬は加点方式(好走要因が幾つあるか)」で探せと言っているが、最大値持ち馬や施行コースの実績を優先していると思われる。

穴馬の見つけ方
【馬場】 【展開】 【適正】 【ローテーション】 【調子】 【勝負気配】の6つを池やんは挙げている。

競馬必勝法の記事を読むとこの人は本物だと思う。

堅軸 勝率40% 連対率70%前後? 3着内率80%程度?
鉄板軸 勝率60% 連率85%前後? 3着内率? 90%以上か。

宝くじレース
単勝1番人気が能力表で下位か載ってない時に、単勝多点数買いができるレースとしてこう表現。

調教値について ◎や〇(確か△もあった)と表記している。

2走ボケ 競馬予想で人気馬が原因不明の負け方をした時に使われる表現。

叩き3戦目(叩き2戦目) 馬の調子が上がっていると推測される表現。

軸馬 ・・逆らえません。 堅軸馬の別表記か?

堅い馬券 軸馬からのワイドや人気薄を加えたボックス馬券を挙げている。

期待値の高い馬に人気馬(1~3人気)が挙がっていると堅軸馬。 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬
池やん語録 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。